あつー やってられない 「オナガ」Ⅲ

真夏にうだる生き物たち

ヒマワリ: もう十分 はじけそう! 

オオヒカゲ: 日光 まだ追いかけてくるの

お化けカボチャ: ベストの大きさと比べて見て

オニユリ: ちょっと離れて うっとうしい!

カボチャの蔓: もう げんなり

サトイモ: わたしも げんなり

アブラゼミ: 逃げられん 力落ちてるなあ

オナガ

ヒャー!たまらん! パタパタ

もうダメ

冬のオナガ: このスマートさ

ロウボウ

投稿者: ロウボウ

長い間たずさわってきた少年矯正の仕事を退官し、また、かなりの時が経ちました。夕焼けを眺めるたびに、あと何度見られるだろうと思うこの頃。 身近な生き物たちとヒトへの想いと観察を綴りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です